閉じる

ワシントンカードのご案内

Washington Card

  • TOP
  • ワシントンカードのご案内

直営レストラン利用がお得!カードのご紹介

シニアの方はシニアカードとレストランカードの2つの特典が併用でき、大変お得です

ワシントンホテル カード

(お知らせ)
2017年4月1日からワシントンレストランカード会員システムを変更させていただきます。会員様におかれましては、2017年4月1日以降、カードの切り替えをお願いいたします。
※カードの切り替えは、対象の各レストランで切り替えいただけます。
新しいカード会員システムの詳細につきましては、こちらをクリックしてご確認ください。

全国のワシントンホテルプラザチェーンの直営飲食店にてご利用いただけます。

※ご朝食はポイント加算対象外です
※税金は除きます
※旅行代理店経由など手数料が発生する場合は加算対象外です

ご利用料金200円ごとに1ポイントをゲット!!

Point
1

500ポイント
貯めると・・・

割引券5,000円
と交換可能!
(※全国のワシントンホテルプラザでご利用できます)

Point
2

1,000ポイント
貯めると・・・

現金10,000円
と交換可能!

カードシステムのご案内

  • ご入会金は、無料でお申し込み頂けます。
  • カードを紛失された場合は再発行致します。
  • カードのご利用はご入会者様本人のみとさせていただきます。
  • ポイントの有効期限はお客様の最終ご利用日より1年間です。 (1年間ご利用がなかった場合は、それまでの獲得ポイントは全て消滅します)
  • 会員資格の有効期限はお客様の最終ご利用日より2年間です。 (2年間ご利用がなかった場合は、会員資格が無効となります)
  • ご利用の際は、必ずカードをご提示ください。 (カードをご提示されなかった場合やカード忘れの場合は、ポイント加算できません)

ワシントンカードシステム会員規約

第1章 総則

  1. ワシントンカードシステム

    ワシントンカードシステムとは、全国のワシントンホテルプラザ(以下「対象ホテル」という)でご利用いただける会員カードをお客様に発行し、対象ホテルでのご利用金額に応じ会員カードに加点を行い、累計ポイントに応じて各種特典をご利用いただけるシステムです。本システムはワシントンホテル株式会社(以下「運営会社」という)が運営しています。

  2. 会員入会、及び会員カード発行

    会員とは対象ホテルの各直営飲食店舗で所定の入会手続きを行い、ご入会いただいたお客様(個人のお客様に限ります)のことを指します。会員には入会時に会員カードとして専用磁気カードをその場で発行します。

  3. 会員カードの保管・利用範囲

    会員カードの保管は会員が行うこととし、ポイントの加点はご利用時に会員ご本人が会員カードを提示された場合のみとさせていただきます。また各種特典も会員ご本人様のみご利用できます。尚、会員ご本人の会員カードであっても複数の会員カードのポイント数を1枚に合算することは出来ません。

  4. 会員カードの再発行(紛失、及び盗難時の対応)

    会員カードを紛失、又は盗難にあった場合、速やかに下記お問合せ先までご連絡ください。会員のご本人確認後、新しい会員カードを発行し、旧会員カードを失効させます。

    ※ この場合、失効手続時点における旧会員カードの累計ポイントはそのまま承継されますが、旧会員カードの紛失、及び盗難が発生した時点から失効手続までの期間中、第三者が累計ポイントを使用した場合、ポイントの補填・補償は致しかねます。

  5. 退会

    (1) 以下の場合、会員は、当然に会員資格を喪失するものとします。

    ア. 会員本人より対象ホテルの直営飲食店舗又は下記のお問合せ先にて退会の意思を申し出、退会処理が行われた場合(本人確認をさせていただいた後、本人と特定ができた場合のみ退会の手続きをさせていただきます。)
    イ. 会員が死亡した場合
    ウ. 会員が個人情報の削除を請求した場合。(本人確認をさせていただいた後、本人と特定ができた場合のみ削除させていただきます。)
    エ. 会員カードの最終利用日から2年間が経過した場合
    (例:最終利用日が2月1日の場合、翌々年1月31日まで有効です。)

    (2) 本規約に違反する行為があった場合等、会員としてふさわしくないものと運営会社が認める場合、当該会員を強制的に退会させることができるものとします。

  6. 累計ポイント等の取扱について

    全ての累計ポイントは退会、その他いかなる理由の場合も、返却いたしません。

  7. 届出事項の変更

    会員は、住所・電話番号など登録情報に変更があった場合は、対象ホテル直営飲食店又は下記のお問合せ先にて変更手続きを承ります。尚、会員専用ウェブサイトからも住所・電話番号・メールアドレスの変更手続きができます。また、結婚等の理由により、氏名の変更があった場合は、対象ホテル直営飲食店舗、又は下記のお問合せ先にお申し付けください。

第2章 各種サービス

  1. 会員向け提供サービス

    会員に対しては、「ワシントンカード会員専用ウェブサイト(http://wcard.jp)」を開設し、サイト上に規定する各種のサービスを提供いたします。
    上記サービスでは、お客様の個人情報を守るためのセキュリティとしてお客様会員№とパスワードを使用しております。パスワードは上記ウェブサイトよりご登録ください。
    パスワードの登録にはワシントンカード入会時にご登録されたお客様の生年月日が必要となります。
    お客様会員№は、発行したカードの裏面に掲載されています。
    お客様会員№及びパスワードの管理は、会員ご本人の責任で行ってください。

  2. 会員の特典

    累計ポイントに応じ、下記の特典との交換が行えます。
    ・500ポイントとワシントンホテルプラザでご利用できる5,000円相当割引券との交換
    ※交換した割引券の有効期限は6ヶ月でございます。
    ※当該割引券は宿泊代又は直営店舗飲食代のご精算時にのみご利用できます。その他商品のご精算にはご利用できません。
     また、5,000円未満のご精算にご利用の場合、差額の払い戻しはできません。なお、割引券の内容の詳細は交換お申し込み
     時にご確認ください。
    ・1,000ポイントと現金1万円との交換
    ※会員の特典は予告なく追加、又は変更される場合があります。

  3. ポイント加点のルール・対象範囲

    (1) ご飲食・ご宴会ともに200円で1点をポイントとして加点します。ご利用200円未満の端数は加点対象外です。
    (2) 対象ホテル直営店舗でのご飲食(朝食は除く)・ご宴会・会議が加点対象です。ホテル内のテナント等でのご利用は加点対象外です。
    (3) 加点対象は、消費税を含まないお料理・お飲み物・会議室利用料金を加点します。なお、割引券等の値引分は加点対象外です。
    (4) 旅行代理店又は受客に対し手数料が発生する場合は加点対象外です。
    (5) 累計ポイントに応じて特典との交換が可能です。特典行使後、取り消し等で特典交換基準に満たない場合は特典の返戻をお願いいたします。
    (6) 会議でご利用の場合、会場費、会議室料を200円で1点としてポイント加点します
    (7) 売店商品は加点対象外です
    (8) 加点はご利用いただいた店舗でのみとさせていただきます。例えばA店でのご利用分の加点はB店では出来ません。
    (9) キャンペーン時においては、上記のほかに、ボーナスポイントが加点される場合があります
    (10) ご飲食・ご宴会の会計時にカードをご提示ください。カードのご提示がない場合、並びにカードをお忘れの場合は加点いたしません。後日加点もできません。
  4. 累計ポイントの有効期限

    累計ポイントの有効期限は、お客様の最終利用日から1年間(365日)です。1年間が過ぎますと累計ポイントは全て消滅します。(例:最終利用日が2月1日の場合、翌年1月31日まで有効です。)

第3章 個人情報の取扱いについて

  1. 利用目的

    入会登録頂いた個人情報(届出事項の変更後の情報を含みます)、並びに会員による会員カードの利用日、利用施設、利用ポイント、会員の累計ポイント(以下「個人情報」といいます)は、以下の目的において使用するものとします。
    (1) ワシントンカードシステムおよびホテルの業務上必要な連絡を行うため
    (2) DMにて各種ご案内を郵送するため
    (3) Eメールにて各種ご案内を送信するため
    (4) カード紛失時等のカード再発行の際、お客様の本人確認を行うため
    (5) お客様からお問合せがあった場合、関連する内容を照会し、お答えするため
    (6) ワシントンカードサービスの利用動向調査を行うため
    (7) ワシントンホテルプラザのサービス向上の参考とするため

  2. 会員宛てのご案内

    入会登録、またはワシントンカード会員専用ウェブサイト(http://wcard.jp)にて確認させていただいた会員本人の希望に準じ、対象ホテルから広告・印刷物をDMもしくはメールにて送付を行うことがありますのでご了承ください。
    尚、DM送付・メール配信の「希望」を変更する場合、対象ホテル又は下記のお問合わせ先にお申し付けください。
    上記にて「希望しない」をお選びいただいた場合でも、運営上必要とされる情報はお送りする場合がございますのでご了承ください。

  3. 個人情報の共同利用

    個人情報は運営会社、ワシントンホテルプラザにて共同利用いたします。

  4. 共同利用する個人情報の項目

    共同利用する個人情報の項目は下記の通りです。(氏名、性別、生年月日、連絡先の区分(自宅または勤務先)、住所、電話番号、メールアドレス、勤務先、会員NO、会員カードの利用日、利用施設、利用ポイント、会員の累計ポイント)

  5. 個人情報を共同利用する目的

    個人情報の共同利用者は、12項に記載の目的の範囲内において個人情報を利用するものとします。

  6. 個人情報の管理について責任を有する者

    個人情報の管理は、運営会社が責任を持って行うものとします。

  7. 個人情報の保護

    個人情報については、システム管理者、及びその情報を必要とする業務に携わるスタッフが責任を持って取扱い、漏洩、改ざん、不正使用から保護すべく厳重に運営管理を行っております。また、下記の場合を除き、本人の了解を得ずに第三者に開示することは一切ありません。

    (1) 法令に基づく場合
    (2) 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難な場合
    (3) 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  8. 個人情報の開示・訂正・削除

    下記のお問合せ先までご連絡いただくことにより、お客様の個人情報の開示・訂正・削除のご要望を承ります。但しその際は、お客様個人を特定するための情報をお知らせいただきます。

第4章 その他

  1. 本規約の変更及び本サービスの変更・中断・中止

    (1) 運営会社は、本規約の内容について、運営会社が運営するウェブサイト(http://www.washingtonhotel.co.jp)上において1ケ月以上前に表示することにより、いつでも変更できるものとします。
    (2) 運営会社は、本サービスの提供について、運営会社が運営するウェブサイト(http://www.washingtonhotel.co.jp)上において1ケ月以上前に表示することにより、いつでも変更、長期的な中断、中止ができるものとします。
    (3) 運営会社は、会員への事前の通知なくして、天災事変・システム障害等により本サービスの提供を一時的に中断できるものとします。
    (4) 本サービスの変更・中断・終了に伴い、会員に不利益や損害が発生した場合であっても運営会社は一切の責任を負わないものとします。
  2. 運営会社の責任

    運営会社は、本サービスの利用または天災事変・システム障害等を含めた利用不能から生じる一切の損害に関して、運営会社に故意・重過失がない限り責任を負わないものとします。また、運営会社が責任を負う場合であっても、運営会社の故意または重過失がない限り運営会社の責任は直接かつ通常の損害に限られるものとします。

  3. 準拠法及び管轄

    本サービス及び本規約の準拠法は、日本法とし、本サービスおよび本規約に関する一切の紛争は、名古屋地方裁判所を第一審専属合意管轄裁判所とします。

以上
2015年10月

ワシントンカードのお問合せ先
〒464-0075 名古屋市千種区内山3-23-5
ワシントンホテル株式会社
TEL 050-3366-1410
受付時間/平日9:30AM~6:30PM(土・日・祝・年末年始休)